男女別型(誰でも用付設)トイレ

画像

画像

画像

画像

最新型のトイレで、すぐ外には防災用井戸と防災用屋外トイレ(マンホール)もある。
こうした姿のトイレが最新型トイレの全容と言っていい。最新型がいつまでも最新型であり続けることなどありえない。
今後公園トイレがどうなって行くのか、自分には皆目検討がつかないが、地震列島日本に住む以上、もしもの時に多くの人々が一時期的に避難する場所が公園しかない東京では益々公園と公園トイレに対するいろいろな要求が強まっているのに、誰もそのことを真剣に考えようとしない。
公園トイレから見えてくることも本当にいろいろある。

この記事へのコメント